Gamelan Marga Sari -Blog-

*ガムラン マルガサリ*のメンバーによるブログです.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
滝の水
 スペース天の近くに、サルの生息する箕面公園があります。滝が有名で、幼稚園以来、遠足などでよく行った覚えがあります。高校の時は、クラブで毎週学校から走って行ってました。
 この間、子どもを連れて滝を見に行きました。雨の後だったので、結構水量がありました。滝壺の向かいのベンチの横に座ってのんびり見物しました。しぶきが結構かかります。水はもちろんどんどん落ちてきます。滝ですから。岩の影響と滝口の流れの影響でか、やや右に傾きながらもどんどん流れ落ちています。時折、大小の変化をつけながら、呼吸するかのように流れています。


 ふと、滝口の水にピントを当てて、水のスピードに合わせて視線を追っかけてみた。シャッタースピードを早くして撮ったような静止した水が、スローで落下しているように見える。思っているよりもゆっくり落下している。と、またピントが滝全体に戻る。今度は一本の筋になった白く濁った流れとして見える。とまた、滝口の水にスッとピントを合わせ落下させる。いくつもの水の飛沫がそのままの形で落下していく。ちょっと言葉を失った。

 静止と連続、時の流れ、部分と全体、いろいろなイメージが広がった。踊っている時に、例えば、手を右から左へと動かしたとする。その時に、出発点と最終点との間に、どれだけ連続したイメージが持てるかというのは、ジャワ舞踊を踊る時に、とても重要になる。そんなことを再認識した。


 ジャワ舞踊のキーワードは、Banyu mili 水が流れるように動くなのでした。(佐久間新)
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright © 2017 Marga Sari All Rights reserved.
Designed by aykm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。