Gamelan Marga Sari -Blog-

*ガムラン マルガサリ*のメンバーによるブログです.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
セウォンに住む舞踊家Bagusからのメール
 ジョグジャカルタ在住の舞踊家Bagusさんからのメールを転送していただきました。被災された芸術家自身のアイディアを送ってくださいました。

――――――――――
芸術家支援の方法を幾つか考えてみた。
被災者のために被災者が公演を行うこと、公演を行う被災者も報酬をもらえるような形をつくること。
アカペラガムランをやっているフレディも家は全壊したが、ぼくは彼に演奏活動を続けるように言っている。被災した村々で演奏活動を行うことで人々を勇気付け、さらに生活の糧を得ることができればそれに越したことはない。同じことはジャティランやクトッポラでもできると思う。クラテンでも多くの被災者がいるが、あそこにはダラン(ワヤン使い)が多い地域だ。援助金でワヤン公演を企画することができないだろうか。
また、ジョグジャ以外の街でも公演を行うことができると思うが、まずは今被災して苦しんでいる人のために援助金を使いたいと思うし、それでお金が余れば報酬としてアーティストに渡す、という方がいい。

ただ、このような立案は一番早くても1ヶ月後になると思う。
今は家が全壊した人々の救済の方にみんなの関心がいっているし、彼らの気持ちはまだ非常に繊細だ。

どのような援助であっても、何か前に進むことを今後も考えていきたいと思っている。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright © 2017 Marga Sari All Rights reserved.
Designed by aykm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。