Gamelan Marga Sari -Blog-

*ガムラン マルガサリ*のメンバーによるブログです.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ダンス事故「うまれる」
去年の夏、芦屋市立美術博物館で「うまれる」(奥谷晴美X佐久間新Xジェリー・ゴードン)という即興舞台をした。開始直後にある事故が起こり、混乱の舞台となった。直後に、ゴードンさんと多いに反省したんだけど、すこし時間が経って写真や映像を見たりして振り返ると、そんなに悪い舞台じゃなかった。むしろ、事故が起こったことによって、即興が際立つ、客席もスタッフもパフォーマーもが予測不能な場がうまれ、自分のダンスを総動員するパフォーマンスが出来ていたのではないか、と思えるようになってきた。

本番直後の日記にはこんな風に書いている。
http://margasari01.blog63.fc2.com/blog-entry-446.html

さて、今回「うまれる」を再演することになりました。即興なので、再演というのはおかしいのかもしれないのですが、堀井拓也さんのすてきな白いドレスを着て、ジェリーさんの即興演奏で踊ります。

***

「ダンス事故。なにが起こるか分からない。前回の公演は事故だった。そこから最高のダンスがうまれた。」

芦屋市立美術博物館での初演の際、佐久間がバルコニーの上でゆったりと舞いはじめる頃、舞台中央では奥谷が発作を起こしていた。なにも知らぬ佐久間は悠然と舞いながら階段を下り、奥谷に語りかけるようにからだを差し出した。

しかし、ダンスはうまれなかった。前日の最高だったリハーサルの残像を追いかける佐久間は戸惑い、衆人環視の前で徐々に余裕を失っていった。絶体絶命のピンチに、その瞬間を生きていた奥谷から、ダンスがうまれはじめた。やがて、事故は最高のパフォーマンスへと昇華された。

本日は、どんな事故から即興ダンスがうまれるのでしょうか。

***

奈良障害者芸術祭 HAPPY SPOT NARA 2011-2012 鹿の劇場2「からだの発見」
http://popo.or.jp/happyspotnara/about.html#spot3

日時:2月2日(木) 18:00~
場所:ならまちセンター市民ホール
プログラム:
「アルクアシタ」出演:森田かずよ
「うまれる」出演:佐久間新(ダンス)、奥谷晴美(ダンス)、ジェリー・ゴードン(音楽)
「ここだけの話」振付:砂連尾理 出演:砂連尾理(ダンス)、安藤共博(ダンス)、佐々木大基(ダンス)、西川文章(音楽)
トーク「障害のある人と身体表現の可能性」大谷燠X砂連尾理X佐久間新
ディレクション:NPO法人 DANCE BOX
入場無料・要申し込み(ウェブサイトより申し込んでください。分からない場合は、佐久間宛にご連絡ください。)

去年の公演の写真が送られてきました。一部ですが、いい感じですので、ちょっと多めにアップします。
(写真:三鬼弥生 les contes)
_MG_7875.jpg
_MG_7915.jpg
_MG_7943.jpg
_MG_7955.jpg
_MG_7970.jpg
_MG_7991.jpg
_MG_7998.jpg
_MG_8032.jpg

今回の公演の宣伝用に、you tubeで一部が公開されています。全体では40分です。できれば、全編見てほしいですが、空気は感じてもらえると思います。
(映像:les contes)


本番では、何が起こるかわかりません。ぜひ、会場へお越しください。

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright © 2017 Marga Sari All Rights reserved.
Designed by aykm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。