Gamelan Marga Sari -Blog-

*ガムラン マルガサリ*のメンバーによるブログです.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
決まってないダンス
昨年から、たんぽぽの家のメンバー対象のワークショップを始めた。たんぽぽの家との出会いは2003年で、これまでにもガムランを使ったさまざまなコラボをしてきた。2007年には、アートリンクのプロジェクトで、伊藤愛子X佐久間新Xウォン・ジクスで50分×2日間という記念すべき即興パフォーマンスを京都文化博物館でやった。

6月から11月まで、月に2回ずつWSをしてきた。すでに知っていたメンバーもいたが、今回はじめてダンスを一緒のするメンバーもたくさんいた。毎回のWSが発見に満ちていた。新人スタッフの渡邉弥生さんがスケジュール調整をしてくれて、阿部こずえさんが撮影の中心なってくれた。7ヶ月経つと、渡邉さんと阿部さんもあたらしいダンスをいろいろ発見できるようになってきた。

今週のWSの際に、メンバーのふたりがうれしいコメントしてくれた。車いすに乗って、叫んだり、頭をすりあわせたり、いつも積極的にダンスをする山口広子さんが練習前に、

「若い人はええわ。私らの頃は、こんなダンスは無かった。決まってるのばっかりや、こんな決まってないのは無かった。こんな先生はいなかった。」
と。

練習後にひとりひとりに1年の感想を聞いた際に、
ずっと車いすダンスをやっていて、半年前はガムランはやらないと言っていた石原亜有子さんが、

「車いすダンスとガムラン(サクマ風ダンス)を合体させたい。5年、10年とワークショップを続けたい。」
と。

こういうのは、ほんとにうれしいですね。

さて、1月26日から奈良文化会館でHAPPY SPOT NARAが始まっています。アートリンクという企画に参加しています。このWSでうまれたあたらしいダンスの映像20本を上映しています。また、28日と2月1日には、パフォーマンスもします。
ぜひ、お越し下さい。

詳しくは、
奈良障害者芸術祭 HAPPY SPOT NARA 2011-2012
アートリンクプロジェクト
http://popo.or.jp/happyspotnara/about.html#link

20本のショートフィルムのタイトルとコメントです。


1)
7月21日
ロックでこんにちは。
22:15 ~ 30:49

まだちょっと元気の無いみんな。でも、田山くんの指先、手、腕がかすかにコミュニケーションしている。繊細な動きにはささやかなダンスで応じます。僕は、ロックでちょっとテンション上がってます。希至子さんは目がいいですね。このワークショップシリーズをすごく楽しみにしてくれたようです。最後には、ふたりの視線が空に飛んでいきます。

出演:佐久間新、田山理人、福井希至子、渡辺弥生
選曲:渡辺弥生 BGMタイトル:
撮影:

2)
7月21日
見てないようで見てるんです。
32:40 ~ 42:26

見てるのかなあ、マユミさんは。きっと視線だけでなく、空気を感じてるんだろうなあ。空間に、相似の、対称のカタチがうまれます。ふたりで空中に絵を書いているみたい。声は、ささやくような、つぶやくような、歌うような感じ。ざわめくような音楽になってます。「さあ、トーマス」をやっていた頃より、ほんとに柔らかくしなやかになったマユミさんは、他のメンバーとのつながるダンスも得意です。

出演:佐久間新、中村真由美、田山理人、福井希至子、渡辺弥生
選曲:渡辺弥生 BGMタイトル
撮影:

3)
7月21日(分類は7月28日に、ほんとは21日)
かたくてやわらかい手
8:10 ~ 11:38

中に堅い線があるのに、外はふわふわ柔らかい。触っていると不意に力の抜ける瞬間がある。ふれあうことにおもしろさ、不思議さを発見する。意思を抜き去ろうとするダンサーの手、意思を通わせようとする希至子さんの手。自由とは、美しい動きとは。

出演:佐久間新、福井希至子、田山理人、渡辺弥生
撮影:

4)
7月28日
かたいアタマやわらかいココロ
17:00 ~ 29:27

首って力が入るよね、凝るよね。そこをほぐすところから。まばたききし、はにかみ、おそるおそるの雄太さん、いきなり叫び全開のヤマヒロさん、クールなクールな玲子さん。人と向き合うって、恥ずかしいよね。自分と向き合うのは、もっと恥ずかしいよね。そのためらいがダンスになっています。撮影の北野さんの笑い声がいいです。撮影者もダンスのメンバーです。

出演:佐久間新、中川雄太、澤井玲子、山口広子、渡辺弥生
撮影:北野しのぶ

5)
7月28日
バルコニーでガムランを。
1.11:00 ~ 1.21:00

声を出すのって、少し勇気がいるけど気持ちいいですよね。ガムランを持って外へ出よう。外で楽器をならすのはとっても気持ちがいい。そして、音を遠くまで放り投げてみよう。音楽がダンスになっていきます。セミとガムランのコラボする音楽も聞こえてきます。

出演:佐久間新、山口広子、中川雄太、澤井玲子、渡辺弥生
音楽:ガムラン、セミ、声など 
撮影:北野しのぶ

6)
9月29日
ユビダンス
5:30 ~ 9:30

つつきあう、さぐりあう、ふれあう、はじきあう、くぐりぬける。手のひらが、手の甲が重なり合う。手は、顔へ、頭へ、体へとつながっている。体はこころとつながっている。午後の柔らかい日差し、柔らかい歌声、そして表情。

出演:佐久間新、伊藤愛子、中川雄太、渡辺弥生
選曲:渡辺弥生 BGMタイトル:
撮影:阿部こずえ


7)
9月29日
つながるダンス 1
35:00 ~ 38:15

ケッチャッダンス?お祈り?意味なんて無いんです。でも、動きはつながるんです。からだもつながるんです。つながると楽しいんです。

出演:佐久間新、伊藤愛子、中川雄太、渡辺弥生、阿部こずえ
撮影:床(置きっぱなし)

8)
9月29日
たたずむ人とダンス
39:05 ~ 46:05

饒舌なジュリックスさんが帰っていくと、寡黙な玲子さんがたたずんでいた。きれいに座っているので、真似をしてみた。足、手、首、目線、口元。構図が完成されている。わずかな目線の変化、眉間のしわが力を持ちはじめる。寄り添うこと、共にいること。

出演:佐久間新、澤井玲子、伊藤愛子、中川雄太、渡辺弥生
撮影:阿部こずえ

9)
10月20日
JKT48とダンス
35:00 ~ 38:40

叫び、飛び跳ねるジャカルタ娘。からだのビートが、髪を、服を、こころを、空気を、カメラをシェイクさせる。赤ちゃん、ベイビー!

出演:佐久間新、ヨラ、デア、デウィ、中村真由美、中川雅仁、中川雄太、山口広子、奥谷晴美、渡辺弥生、北野しのぶ
選曲: BGMタイトル:
撮影:

10)
10月27日
ジャワの歌の先生
32:20 ~ 41:35

ジャワの歌の先生の声に合わせる。あたたかな響きに、合わせる。意外と声の出にくいみんなも、すこしずつ声を出していく。普段は元気いっぱいでしゃべるのに、ダンスの時には、まったく声を出さなかった愛ちゃんがはずかしながらも、先生の笑顔と声のパワーに乗せられて、すこしずつ声を出していく。歌になった時のその笑顔。ダンサーの僕は嫉妬してしまった。

出演:佐久間新、スバルカ、タンティ、ヨラ、デア、石原亜有子、中村真由美、伊藤愛子、田山理人、渡辺弥生
選曲:ヨセ BGMタイトル:
撮影:


11)
11月17日
車いすふたり、おじさん3人 1
14:32 ~ 22:32

共振するのが得意な雅仁さん。わたぼうしに触れるような手触り。それに触発されて、みんなが緩やかに、厳かに舞う。夏の公演以来、晴美さんはずっと調子がいいという。踊ることは生きること、生きることは踊ること。雅仁さんのヘルパーの小井さんが絶妙のヘルプダンスをする。介護はダンス、ダンスは介護。

出演:佐久間新、小井・・・、中川雅仁、奥谷晴美、石原亜有子、渡辺弥生
音楽:中川雅仁(時計アラーム音)
撮影:

12)
11月17日
車いすふたり、おじさん3人 2
22:32 ~ 42:10

あっ!これはダンスですね。ステップしてますね。タップですかね。音もいいですね。小井さんも、ほんといい味出してます。助演男優賞ものですね。亜有子さんは、元々車いすダンスをやっているんですが、今回やっと一緒にダンスすることができました。彼女のダンスの発表会も見に行きたいです。車いすとダンスしているようでもあり、車いすに乗っている人や車いすの目線が描くトレースでダンスしているようでもあります。ジャワ舞踊を踊る時も、腰や目線が安定した線を描くというのは大切なことです。このふたりは、養護学校時代からずっと一緒だったそうです。どこかで強いつながりを感じているんでしょうね。

出演:佐久間新、中川雅仁、小井、奥谷晴美、石原亜有子、渡辺弥生
選曲:渡辺弥生 BGMタイトル:
撮影:

13)
11月24日
座ってダンス
13:15 ~ 17:45

だんだんとチームワークのようなものがうまれて来ています。口からはいろんな音が出ます。歌、口笛、唾液の音。意外と声って、ダンスの時は出しにくいんですよね。この日は、ここからどんどんダンスがつながりました。3つに分けましたけど、13)14)15)は、つながっているのです。

出演:佐久間新、中村真由美、田山理人、伊藤愛子
選曲:渡辺弥生 BGMタイトル:
撮影:

14)
11月24日
座って、そして寝転んでダンス
18:20 ~ 31:05

田山くんの人懐っこい、そしてすこしエロティックなシーンです。いい顔してます。僕も、初対面の頃は足の補助具に遠慮というか怖々触っていたんだけど、だんだんとからだの一部のような感じで適当に触れるようになって来ています。阿部さんの笑い声が魅力的です。愛ちゃんの笑顔も田山くんの笑顔もどうしてこんなにひとをリラックスさせるのでしょうか。そしてこんな空気の時は、こんな時間の流れる時は、枯れ葉がカラカラと転がる音も音楽に聞こえ、ダンスに感じられるのです。

出演:佐久間新、田山理人、伊藤愛子、中村真由美、松田陽子、渡辺弥生
選曲:渡辺弥生 BGMタイトル:
音楽:阿部こずえ(笑い声)、モズ、枯れ葉
撮影:阿部こずえ

15)
11月24日
立ち上がってダンス、寝転んでいる人もいるけど。
31:10 ~ 39:27

これはもうミュージカルですね。いい流れの後にやってきたダンスの時間。動くこと全部がダンスになっていく、しゃべるようにダンスし、ダンスするようにコミュニケーションする。リラックスし、笑い、でも途切れずにダンスが連続していく。そんな雰囲気はどこか遠くで感じたか、ワークショップメンバーの一人で音楽が好きな木村さんがやってくる。それに気づいた阿部さんがカメラを向ける。今日も、音楽は無いと知った木村さんは残念そうに帰っていく。また、今度やるからね、木村さん!

出演:佐久間新、伊藤愛子、中村真由美、田山理人、松田陽子、木村、渡辺弥生
選曲:渡辺弥生 BGMタイトル:渡辺弥生
撮影:阿部こずえ

16)
12月1日
つながるダンス 2
9:20 ~ 11:24

たまたまいたワークショップメンバーじゃないXさんからつながりました。からだをつかって、声や目や息もつかって波を送ります。送ること、受け取ること、共に波になること。

出演:佐久間新、山口広子、中川雄太、X、渡辺弥生
撮影:

17)
12月1日
顔のダンス
13:10 ~ 18:05

目で、まばたきで、口元で、おでこで、シワでダンス。顔の向き、呼吸、胸の膨らみ、息、いくらでも使えるものはある。まっすぐに向くことが苦手だった雄太さんが変わりはじめている。僕のダンスも変わりはじめている。

出演:佐久間新、X、中川雄太、渡辺弥生
撮影:

18)
12月1日
ためらいがちなダンス
27:48 ~ 41:35

このワークショップを通して、一番変わったのは雄太さんかもしれない。まじめで、はずかしがりで、ダンスなんてどうやったらいいのかわからないと戸惑っていた雄太さん。でもずっと続けてくれた。すこしずつしっかりと前を向けるようになって来たし、ためらうことだってダンスや表現になるんだってことが分かってきたのかな。ためらいは、時としてとても雄弁であることを、忘れてはいけない。僕も、彼からたくさんのことを学んだ。

出演:佐久間新、中川雄太、渡辺弥生
撮影:

19)
12月1日
叫ぶ人のピアノとダンス
55:58 ~ 1.03:23

ワークショップメンバーの中には、僕そのもののような波長が合う人がいる。ヤマヒロさんもそのひとりだ。波が波を増幅させる。手は動きづらいが、その分ほとばしるものは、力強かった。指が無ければ、ピアノは弾けないのか。楽譜が読めなければ、ピアノは弾けないのか。楽器の王様ピアノの力は、そんなものじゃないはずだ。

出演:佐久間新、山口広子、中川雄太、富丸風花
音楽:富丸風花(ピアノ)
撮影:

20) 
12月15日
車いすの女たち
30:15 ~ 35:36

たんぽぽの家のメンバーたちは、みんな仲がいい。もちろん中には気の合わないメンバーもいるようだが。でも、一緒に作品を作ったりする機会は意外と少ないようだ。介護者とのつながりが深いからだろうか。このワークショップを通じて、メンバー同士がからだをふれあう場面がうまれた。相互にストレッチしあったり、からだをまかせてダンスしたり。なかでも、真由美さんは積極的にダンスでメンバーをつなげてくれた。同じ振り付けをする訳じゃないけど、一緒にその場にいて空気を、気配を、気持ちを、動きを、感じあう。流れに身を委ねて、からだを投げ出してみる、そんなところからはじまるダンス。

出演:佐久間新、奥谷晴美、石原亜有子、山口広子、中川雅仁、中村真由美、松田陽子、渡辺弥生
選曲:渡辺弥生 BGMタイトル:
撮影:阿部こずえ
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright © 2017 Marga Sari All Rights reserved.
Designed by aykm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。