Gamelan Marga Sari -Blog-

*ガムラン マルガサリ*のメンバーによるブログです.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
さらに詩 民衆劇かまがさきに向けて
10月の「こころのたね」の時に、詩を朗読した後に走りよってきて早口で、
「サクマさんは、有名なんですか?忙しいんですか?ギャラは高いんですか?」
とまくしたてた、きむきがんさんが主催する劇団石(トル)の公演に出ることになった。

クリスマス01+(1)_convert_20111119000613

クリスマス022


きがんさんのブログ
http://blog.livedoor.jp/kigang/

とてもすてきなチラシ。これは、以前から縁のあった畑佐よしみさんのパートナーの実さんが作ってくれた。よんちゃんこと、よしみさんも2部のバンドで出演する。

きがんさんと出会ったときに一緒にいたのがとりいしん平さん。しん平さんもバンドの仲間だ。バンド仲間には、絵本作家の市居みかさんもいる。なんだみんなつながっているんじゃないですか!

「こころのたね」で作った「汚れた世界」を読んで、詩のコラボをしてくれたのが、三上真知さん。そして、それを読んで、さらに詩を読んだのが、しん平さん。そういえば、真知さんの詩のタイトルは「エンドレス」だった。


しん平さんの詩

・・・ ・・・
さらに詩

しはしばいにつながり
しばいにおどりはつきもので
けいさつやきどうたいが
かんししてきた かまがさきに
しじんや ぶとうかが
まちのこきゅうに みみをすます

たたずまい いでたち とわずがたり
かりずまい あおだだみ ワンカップ

毛布かけられ
ムシロかけられ
灯油かけられ

あきらめる?
あるいてみる?
アルミ缶

地下鉄も
通天閣も
太陽の塔も
原発も
新幹線も
高速も

ダンボール集めるリヤカーの
タイヤよろしくまわるおもいで

おもいでひろいながら
呪文のように つぶやいてみる
アンコかて人間や………

・・・ ・・・

つながる 詩

きょうみしんしんで、かけつけた
飛田会館
詩人やラッパーとともに
ステージにあがった舞踏家は
最初は舞踏家には見えず
しんそこ おどろいた

じょうはんしん裸の
障がいをもった釜ヶ崎の住人だと思ってた
住人は十人十色
それが釜ヶ崎
圧巻の詩とパフォーマンスに釘づけになり
気がつけば
となりにすわっていたキガンちゃんが
しんさんのところに はしっていってた

しんしんと釜ヶ崎の町にも
雪はふりつもり
洗い髪もしんまでひえて
えんぴつのしんをなめながら
あたらしい しを かきとめておこう

・・・ ・・・

公演に向けて、月曜日にきがんさんが我が家へやってきます。さてさて、どんな公演なりますか、楽しみです。
(佐久間新)
 
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
つながる世界
そして実は
わたくし乾千恵さんとも
お友だちなのです
滋賀県の能登川図書館や彦根のお寺で
以前
よくお会いしていました。
千恵の輪

佐久間さん、クリスマスライブ よろしくおねがいします。
去年の模様もキガンさんのブログでアップされています。
やはりビスタリとキムキガンの二部構成で、去年は「やまあらしぼうやのクリスマス」という絵本を一人芝居にしたものでした。

佐久間さんのご参加が大きなクリスマスプレゼントです!!
2011/11/19(土) 04:05 | URL | しん平 #-[ 編集]
深い聖夜に
なんという美しいつながり。
なんという深い響きあい。
人は自分の軸足をコンパスの針(芯)にして、まるいまぁるい円(縁)を描くけど、人との出会いはある日突然その円をぐいぐいっと広げて、きっとでこぼこいびつだけれど 他に例のない美しい形を産み出すんですね。
きがんさんの飛び込み方の真っ直ぐさに脱帽です。素敵やわあ。是非ともいかせていただきたいと思います。
なんだか今からドクンドクンと心が脈打っています。
2011/11/19(土) 06:59 | URL | くりりん #-[ 編集]
エンドレスの千恵の輪!

僕には、みなさんの演奏とおいしい激辛料理がプレゼントです。
2011/11/20(日) 00:02 | URL | さくましん #JvQfqRII[ 編集]
ぜひ、見に来てください。
別々のところで回っていた渦が、水面に顔を出して、合わさって、さらに大きな渦が生まれている感じですね。
とくに、滋賀には渦がたくさんあるようです。


2011/11/20(日) 00:08 | URL | さくましん #JvQfqRII[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright © 2017 Marga Sari All Rights reserved.
Designed by aykm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。