Gamelan Marga Sari -Blog-

*ガムラン マルガサリ*のメンバーによるブログです.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
夜の飛行機雲、夜の高速道路、夜に集う場所
2月20日
たんぽぽの家から、本町の船場アートカフェへ。阪神高速東大阪線が工事で少しこんでいる。6時30分過ぎに到着。高岡さんが用意してくれている。7時開始。

参加者は、僕と高岡さんを入れて14名プラス犬1匹。まずは、前回のピクニックの復習。岡部太郎さんが撮ってくれた映像を見る。元ガソリンスタンドの駐車場の建物に残るESSOの痕跡、宙に浮かぶマクドナルドの2階の教室のような机の並び、などがおもしろかった。

外は暖かいし、長目に歩こうってことで、早速ピクニックへ。
岡部さんとほんまなおきさんが映像を撮ってくれたんですが、岡部さんがアップしてくれたので、こちらをどうぞ。
2011年2月20日 大阪ナイトピクニック
http://gallery.me.com/urourota/100034

また、参加してくれたヤスミさんと磯上さんがtwitterでつぶやてくれましたので、こちらもあわせてどうぞ。
夜の街が、すこし違って感じられる不思議なピクニック。

天満のこだわり雑貨店swimmy店主のヤスミさんのつぶやき

・・・ ・・・

大阪ナイトピクニック03。はじめての参加でしたが、みんなでテクテク夜の本町に浸りました。

本町・中央大通沿いは、高い街灯からのオレンジの明かりで、みんな影が長い。

船場センタービルの脇の1km続く通路を、先の人について歩いていると、薄暗さも合間って、我々はどこから来てどこへ行くのか、な気分に。 

四ツ橋筋を渡ると途端に生活っぽさが感じられて、ほっ。100円自販機も楽しげに見えた。

通りを曲がるだけでずいぶん気分が変わる。さらに靭公園では空が広くてのびのび。夜空にのびる飛行機雲。

ビルの楽しいデザインを見ながら、ほら穴みたいな船場アートカフェへ。夜に集える場所があってよかったとしみじみ思う。

帰り道にまるい月。ピクニックでいいもの見つけたような気分でした。 

今日はありがとうございました。おやすみなさい。

・・・ ・・・

こどもの頃からひとりピクニックを実践してこられた磯上さんのつぶやき


・・・ ・・・

こんにちは、先日はナイトピクニックに参加できて、とても楽しかったです。

闇に沈むビジネス街。風に誘われるように、軽くステップを踏むように、高速の高架に沿って往く。高速道路を下から見ると、大きなうわばみの腹のよう。

保護のための被いを纏う、新しく植えられた木々たちは、新しいビルを守るかのように、すっくと立ち並ぶ衛兵の如く

ふと見上げればビルの上、隠れ家のような小さな離れから漏れる灯火は、夜の街を見下ろす灯台の光

公園の木々の間に間に点々と、散り続く灯は地上の星。見上げる天には、冬の三角

夜の街、そこはなにかの、誰かの王国

不思議の国に迷い込んだような一刻でした。

・・・ ・・・

予定を超過して、9時30分頃に船場アートカフェに戻りましたが、もうちょっとみんなで一緒にいたいような感じで、すこしお話をしました。

いつもの大阪ピクニックは、4時間くらいピクニックをするんですが、この日は1時間30分くらいだったので、僕自身が、なにかを起こさないと、とすこし焦ったかもしれません。でも、参加者の皆さんの方が落ち着いていて、しっかりいろんなダンスをあちらこちらに発見してくれていたようです。次回の船場アートカフェ主催の大阪ピクニックは、秋頃の予定です。
(佐久間新)
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright © 2017 Marga Sari All Rights reserved.
Designed by aykm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。