Gamelan Marga Sari -Blog-

*ガムラン マルガサリ*のメンバーによるブログです.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
スイミー、大阪ピクニック冊子完成
op_cover.jpg

昨日は,午後から南船場にあるインドネシア領事館へ。神戸ベイシェラトンでのイベントの締めくくり。

領事館側は、総領事を含め、大変喜んでくれたとのこと。一番僕がうれしいのは,日本人にジャワ文化のすばらしさを分かってもらうのに,僕らが力を発揮できて,それをインドネシア人が喜んでくれるということ。これはインドネシアの芸能に携わる人間として大切なことだと思う。僕自身,インドネシア政府からも奨学金をもらったし,王宮の文化も学ばせてもらっているので、それに対するわずかながらのお返しである。

少し時間があったので,以前インドネシア語を教えていたことのあるヤスミさんがやっている大阪天満宮の近くの雑貨屋「スイミー」へ。ヤスミさんとは,インドネシア語だけでなく、いろんな縁が絡み合って結びついている。バリ,十津川,野村誠、ピクニック,仮面ライダーなどなど。約束していた本「魅せられた身体」小沼純一(青土社)を持って行った。それと、大阪ピクニックの冊子。できたてのホヤホヤなのだ。昨日,自宅へ届いたばかり。

スイミーはこちら
http://www1.ocn.ne.jp/~lot/11/32.html?*session*id*key*=*session*id*val*

ちょうど,銀細工を作る和田和代さんが来店中。作品が売られているのだ。ヤスミさんがピクニック冊子を見せると、グッと食いついてきた。「わたしここ知っている。去年まで,毎日通っていた。」どうやら、近くに住んでいて,まちを歩くことや街並にもただならぬこだわりがあるようだった。和田さんは,最近四国の石鎚山に登ったらしく,その話も聞かせてくれた。かなりよさそうな崖があるとのこと。崖だったら,I-Picnicの出番かな?いつか行ってインプロしてみたいなあ,とインプット。

スイミーで、今週末にある野村誠さんと藪久美子さんの結婚記念キャンプに持って行くプレゼントを物色。小さなかわいいものが買えた。一品ずつ手作りのものやユーモアのある雑貨がたくさんある。ハインツのケチャップ型のラジオ,どんどんつながる小さな小瓶,植島啓司さんが上海で買い付けてきた仏頭型のローソク,お尻に鉛筆を突き刺すとニャーオと鳴く鉛筆削りなどなど。

大阪ピクニック冊子を4部置いてきました。興味ある方はぜひどうぞ。早い者勝ちです。
また、冊子を欲しい方は、メールやメッセージやコメントで連絡をいただければ,無料で郵送します。先着10名様です。
(佐久間新)
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright © 2017 Marga Sari All Rights reserved.
Designed by aykm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。