Gamelan Marga Sari -Blog-

*ガムラン マルガサリ*のメンバーによるブログです.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ウロコ通信92 書きました
秋です。イベントが立て込んでいます。前号は、ピクニック関連が多かったですが、今号は、ぐぐっとジャワが薫る公演の案内です。しかし、その中にも新しい試みが潜んでいます。今年1月に、えずこホール(宮城)で行なった「キーボード・コレオグラフィー・コレクション」のコンサートでピアノを演奏しました。もちろん生まれてはじめてです。その時に、僕の中でダンスすることと演奏することが出会ってしまったのです。その体験を元に、ダンスと音楽が一体化している作品を制作中です。その第1回目の発表を、中之島国際音楽祭で行ないます。

さて、いろいろ情報です。
1件目。
2000年に開設したジャワ舞踊教室の発表会です。バリ舞踊家の大西由希子さんが主宰するチリ・デウィとの合同発表会です。習いはじめて、長い方は9年になります。留学して帰ってきた方もおられます。もちろん、はじめたばかりの方も。踊る方も、見る方も、お寺の庭を見ながらゆったりとした気分を満喫していただければ、と願っています。

バリ舞踊チリデウィ&ジャワ舞踊リンタンシシッ合同発表会
「火の踊り 水の舞vol.5 ?人から人へと繋がる身体の記憶?」

日時:2009年9月13日(日)13時?
途中30分程度休憩を挟みます。16時ごろ終了予定。
場所:京都 黒谷 永運院 (京都市左京区黒谷町121)
料金:無料
お問い合わせ:i-sakuma@mva.biglobe.ne.jp(佐久間)

<アクセス>
*京阪「丸太町」駅より
 出口より東へ「丸太町京阪前」バス停より、市バス204「銀閣寺行」に乗車。
*阪急河原町駅より
「オーパ」の前「四条河原町」バス停より、市バス32「銀閣寺行」に乗車。
*JR「京都」駅より
地下鉄烏丸線に乗換え「丸太町」下車。
 出口付近「烏丸丸太町」バス停より市バス204「銀閣寺行」下車。
最寄バス停「岡崎道」より永運院まで、徒歩6?8分。

2件目。
低価格で楽しめるようにと、大阪市が助成しているので、お得です。チケットは1000円です。マルガサリとインドネシア芸術大学のコラボレーションです。ジャワの古典曲、宮廷舞踊のスリンピに加えて、僕が監修する新作を発表します。ダンスしながら演奏する、演奏しながらダンスするガムランの新作「SANZUI」です。

中之島国際音楽祭2009
"水と音楽"


日時:10月3日(土) 12:30?13:30
出演:マルガサリ、インドネシア芸術大学ジョグジャカルタ校
チケット:1000円 (i-sakuma@mva.biglobe.ne.jp  佐久間宛に連絡いただければ、取り置きも出来ます。)
チケット取扱い:
 ●チケットぴあ 
  電話予約:0570‐02‐9999(4:00?7:00AMを除いて受付) インターネット:http://pia.jp/t/
 ●直接購入:チケットぴあ店頭、ファミリーマート、サークルK・サンクス、
  大阪市中央公会堂:TEL.06‐6208‐2002(9:30?17:00 毎月第4火曜日休館)
問い合せ:中之島国際音楽祭実行委員会事務局 (財)大阪城ホール文化振興部 
  TEL06‐4792‐2061 (平日9:30?17:00)
  Eメール:nakanoshima@osaka-johall.com

3件目。
僕がずっと舞踊を習い、舞台に出続けているサスミント・マルドウォ舞踊団(通称プジョクスマン舞踊団)が来日公演をします。僕とイウィンさんも賛助出演します。東京のガムラングループ、カルティカ&クスモとの合同公演です。

?サスミント・マルドウォ舞踊団(ジャワ)、カルティカ&クスモ(日本)合同公演?
“ジャワ・舞踊とガムランの宇宙”

日時:10月21日(水曜)10月22日(木曜) 両日とも19時開演(18時半開場)
会場:日本橋公会堂(4F:日本橋劇場)
   http://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/horu/nihonbasikokaido/
演出・構成:田村史子
音楽監督・作曲:サプトノ
振付:シティ・スティヤ
チケット:全席指定
     *各日 前売り 4000円/当日券 4500円
     *2日間通し券 7000円
     チケットお取り扱い:電子チケットぴあ Pコード 397-549
お問い合わせ:カルティカ&クスモ事務局:info_kartika@yahoo.co.jp
詳しくはウェブで。
http://sound.jp/kartika/
(佐久間新)
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright © 2017 Marga Sari All Rights reserved.
Designed by aykm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。