Gamelan Marga Sari -Blog-

*ガムラン マルガサリ*のメンバーによるブログです.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
スタンディング・ツーベース
朝、ブナを保育所へ送っていく時、家を出ると寒かったので、思わず両手をすりあわせて

ゴシゴシゴシゴシ

と、こすった。

えっ!

と、ブナが目を丸くしていた。手が早く動くのが面白かったようだ。驚かれると頑張ってしまう。もっと早く、ゴシゴシゴシゴシとか、右手を止めて、左手だけで、ゴシゴシゴシゴシとか、その逆とかやってみた。どうしても少し上腕部や肩に力が入ってしまって、長く続けるのは難しい。

夕方、レッスンに出かける前に、髭を剃った。妙な時間であるが、仕事柄しょうがない。T字のカミソリでである。剃っては、お湯の中でカミソリを

クチュクチュクチュクチュ ピシャッ

と、震わせる。カミソリの間に挟まった髭を取るためだ。この動きもなかなか面白い。手首の使い方、水の抵抗感、音が楽しさを作るのだろう。

夜、レッスンの後、ブナを実家へ迎えに行く。背中に背負って、5階の階段から

タタン、タタン、タタン

と、スキップするように下りたり

タラタラタラタラ

と、出来るだけ足を小刻みにして駆け下りる。背中で笑い声が聞こえる。

日常に動作の中にも、身体を巧みに使うヒントはいっぱい隠されている。

イチローがヒットを打って、スタンディングでセカンドやサードベースに駆け込む時

タカタカタカタカ

と、左右の足が踊っている。すごく気持ちよさそうだ。

身体の末端、足や手先を細かく早く動かす。そのために、身体をリラックスさせて、末端部分を脱力させて、リラックスさせた身体から末端部分へと力を送ってやる。末端部分だけを動かすのではない。中心部分つられて動く感じだ。

こんな感じの動きが、他にもいっぱいあると思う。
(佐久間新)

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright © 2017 Marga Sari All Rights reserved.
Designed by aykm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。