fc2ブログ

Gamelan Marga Sari -Blog-

*ガムラン マルガサリ*のメンバーによるブログです.
決まってないダンス
昨年から、たんぽぽの家のメンバー対象のワークショップを始めた。たんぽぽの家との出会いは2003年で、これまでにもガムランを使ったさまざまなコラボをしてきた。2007年には、アートリンクのプロジェクトで、伊藤愛子X佐久間新Xウォン・ジクスで50分×2日間という記念すべき即興パフォーマンスを京都文化博物館でやった。

6月から11月まで、月に2回ずつWSをしてきた。すでに知っていたメンバーもいたが、今回はじめてダンスを一緒のするメンバーもたくさんいた。毎回のWSが発見に満ちていた。新人スタッフの渡邉弥生さんがスケジュール調整をしてくれて、阿部こずえさんが撮影の中心なってくれた。7ヶ月経つと、渡邉さんと阿部さんもあたらしいダンスをいろいろ発見できるようになってきた。

今週のWSの際に、メンバーのふたりがうれしいコメントしてくれた。車いすに乗って、叫んだり、頭をすりあわせたり、いつも積極的にダンスをする山口広子さんが練習前に、

「若い人はええわ。私らの頃は、こんなダンスは無かった。決まってるのばっかりや、こんな決まってないのは無かった。こんな先生はいなかった。」
と。

練習後にひとりひとりに1年の感想を聞いた際に、
ずっと車いすダンスをやっていて、半年前はガムランはやらないと言っていた石原亜有子さんが、

「車いすダンスとガムラン(サクマ風ダンス)を合体させたい。5年、10年とワークショップを続けたい。」
と。

こういうのは、ほんとにうれしいですね。

さて、1月26日から奈良文化会館でHAPPY SPOT NARAが始まっています。アートリンクという企画に参加しています。このWSでうまれたあたらしいダンスの映像20本を上映しています。また、28日と2月1日には、パフォーマンスもします。
ぜひ、お越し下さい。

詳しくは、
奈良障害者芸術祭 HAPPY SPOT NARA 2011-2012
アートリンクプロジェクト
http://popo.or.jp/happyspotnara/about.html#link

20本のショートフィルムのタイトルとコメントです。


1)
7月21日
ロックでこんにちは。
22:15 ~ 30:49

まだちょっと元気の無いみんな。でも、田山くんの指先、手、腕がかすかにコミュニケーションしている。繊細な動きにはささやかなダンスで応じます。僕は、ロックでちょっとテンション上がってます。希至子さんは目がいいですね。このワークショップシリーズをすごく楽しみにしてくれたようです。最後には、ふたりの視線が空に飛んでいきます。

出演:佐久間新、田山理人、福井希至子、渡辺弥生
選曲:渡辺弥生 BGMタイトル:
撮影:

2)
7月21日
見てないようで見てるんです。
32:40 ~ 42:26

見てるのかなあ、マユミさんは。きっと視線だけでなく、空気を感じてるんだろうなあ。空間に、相似の、対称のカタチがうまれます。ふたりで空中に絵を書いているみたい。声は、ささやくような、つぶやくような、歌うような感じ。ざわめくような音楽になってます。「さあ、トーマス」をやっていた頃より、ほんとに柔らかくしなやかになったマユミさんは、他のメンバーとのつながるダンスも得意です。

出演:佐久間新、中村真由美、田山理人、福井希至子、渡辺弥生
選曲:渡辺弥生 BGMタイトル
撮影:

3)
7月21日(分類は7月28日に、ほんとは21日)
かたくてやわらかい手
8:10 ~ 11:38

中に堅い線があるのに、外はふわふわ柔らかい。触っていると不意に力の抜ける瞬間がある。ふれあうことにおもしろさ、不思議さを発見する。意思を抜き去ろうとするダンサーの手、意思を通わせようとする希至子さんの手。自由とは、美しい動きとは。

出演:佐久間新、福井希至子、田山理人、渡辺弥生
撮影:

[決まってないダンス]の続きを読む
スポンサーサイト



Copyright © 2012 Marga Sari All Rights reserved.
Designed by aykm