fc2ブログ

Gamelan Marga Sari -Blog-

*ガムラン マルガサリ*のメンバーによるブログです.
季節のつぶやき 2010年6月?9月
2010年6月から9月までの季節のつぶやきです。天気,植物,動物,食べ物など季節を感じるつぶやきをまとめています。
つぶやき中の方はこちらでも。
http://twitter.com/#!/kasakuman
2010年
6月16日
今朝,ブナを送りついでに,昨日見たモリアオガエルの卵をチェック。なんと!昨日はひとつだったのに、今日はいっぱい。

夕方、迷い込んできたツバメが出られなくなって・・・。どうやらあきらめて、今は,頭の上のケーブルに停まって寝ています。明日,うまく出口が分かるといいんだけど・・・。

6月17日
一晩、電気の傘の上にはしるPCのLANケーブルにとまって寝ていたツバメが、朝窓から飛んでいきました。ブナの図鑑のよると、ツバメは170キロで飛び,冬にはジャワまで飛んでいくそう。ジャワの家で再会したりして。

6月19日
雨が降るかと思いきや,降らず。なんと、消防団の訓練が20時から22時まで。帰ってきたら,残り5分でした。最後だけでも見られてよかった。

6月21日
オタマジャクシに足が生えてきた。手ですくってみると、麩のように見えるが、確かに骨があって、柔かいけど骨格があるのを感じる。田んぼの上に伸びたサクラの枝にも、モリアオガエルの卵。まだまだ増えている。雨露を飛ばしながら草刈り機が回転をあげて,突然止まる。

6月22日
昨晩は,音楽考古学者のアルセニオさんとモリアオガエルの卵の前で、耳をすました。太棹三味線のような分厚い響き。揺り動かされるような切実感は薄まってきている。家では,イウィンさんがナンカ(ジャックフルーツ)のココナッツ煮を作っていた。フィリピンの彼と、熱帯の人同士気が合うようだった。

6月24日
夜明けのカエルも終わったようだ。

コーヒーをいれてもひとり。おなかの白いツバメの背中が朝日に黒く光っています。2羽が遊ぶように、田んぼから電線,にび色の瓦の上を飛んでいく。

6月29日
賄い初日終了。あっつう、京阪の線路に面した元倉庫の2階の台所。窓を開けるとカセットコンロの火が消える。昼食メニュー、テンペ、ジャワ風卵焼き、鳥照り焼き、海鮮入り野菜スープ、トウモロコシ、キャウリ。

昼からは,ディオニソスの梅沢さんが手伝ってくれて大助かり。夕食は,ゴーヤチャンプルー,牛肉と春雨の炒め物、イカの塩焼き,鳥の照り焼き,水なすのみそ汁。ジャワ舞踊のレッスンへ向かう途中,カルディで、サンバルとココナッツミルクなどをゲット。明日は,エスニック風で行くか!

6月30日
インドネシアの劇団テアトル・ガラシの公演は明日15時30分と19時30分。京阪野江駅近くS-PACEです。僕も幕間トークにでます。今日も賄い、梅沢さんお手伝いありがとう。昼メニュー:麻婆なす豆腐、カボチャの煮物,イカと小松菜炒め、ポテトサラダ。

ジョグジャカルタは、現代アートが盛んです。伝統芸能が盛んだった一方、まともな劇場や美術館が無かったので,アートが街へ飛び出たんでしょうね。テアトル・ガラシの今回の舞台はジャラン(ストリート)です。夕食は、インド風チキンココナッツカレー,サラダ,キャベツと鳥ミンチの炒め煮。

[季節のつぶやき 2010年6月?9月]の続きを読む
スポンサーサイト



Copyright © 2010 Marga Sari All Rights reserved.
Designed by aykm