FC2ブログ

Gamelan Marga Sari -Blog-

*ガムラン マルガサリ*のメンバーによるブログです.
路地裏の庭園
遅ればせながら、「アースダイバー 講談社 中沢新一」を読んでいる。

表紙コピー
縄文地図を持って東京を散策すると、見慣れたはずのこの都市の相貌が一変していくように感じられるから不思議だった。

縄文時代、海は今より内陸部に入り込んでいた。縄文人は、海に突き出した岬に、聖なるものを感じて、墓地や聖域をつくったという。中沢新一は、洪積層と沖積層とが書き込まれた地図と現在の東京の地図を持って、現在は都市の中に紛れ込んだ岬を巡って、東京を散策した。

僕は、岬とも大いに関係のある坂が気になり、坂のピクニックへ出かける。おおいに接点がありそうだ。

と、読み進んでいると、<路地裏の庭園>という章にさしかかった。

マルガサリは、2007年3月大阪のザ・フェニックスホールで、「ガムラン・コモンズ」と題するコンサートをした。そして、2008年5月豊能郡の山で、「森のコモンズ」と題するイベントを行った。コモンズとは、共有地のことである。この本にも「共有」という言葉が出てきた。

[路地裏の庭園]の続きを読む
スポンサーサイト



Copyright © 2009 Marga Sari All Rights reserved.
Designed by aykm